発注の仕方を知れば怖くない!

安いバナースタンドのメリット

安いバナースタンドを購入しようかどうか、迷っていませんか?それは、安いバナースタンドについて、あまりよく分かっていないからです。今回は、そのような購入に関しての心の迷いを消すために、安いバナースタンドのメリットをご紹介します。今回でご紹介するメリットを知って、購入するかしないかの判断がつけば、幸いですそれでは、以下で本題に入ります。安いバナースタンドのメリットについて述べていきます。
【安全性】安いからと言って、必ずしも、すぐに壊れてしまう訳ではありません。風で倒れないように、転倒防止の重りが付いていたりします。なので、そこまで心配する必要はないでしょう。
【商品の到着が早い】注文してから、約1週間で届きます。これは注文する側にとっては、かなり嬉しいメリットだと思います。
【種類が豊富】色々なタイプのバナースタンドを選ぶことができます。
中には収納して便利に持ち運びができるタイプもあるので、一番、自身の目的を達成できるタイプのバナースタンドを選びましょう。今回は、安いバナースタンドのメリットを3つほどご紹介しました。その3つのメリットとは、安全性、種類、商品の到着期間です。安いバナースタンドでも、安全性などは確保されていたりするので、安心して、自らの要望を満たしてくれるものを選びましょう。今回でご紹介したメリット以外にも、まだ安いバナースタンドのメリットは存在しますので、リサーチしてみてください。

バナースタンドのプリントはどう発注する?

バナースタンドは展示会やイベント、店内販促になくてはならないものです。バナースタンドのプリントの発注方法をまとめました。
【バナースタンドプリント業者を決める】
様々な業者がいるので迷うところですが、出来上がりの完成度はほぼ変わりません。変わるのは納期と料金です。
特に納期については、ギリギリの時期に発注することが多いですから、納期にきっちりした業者を口コミなどで探します。
【バナースタンドのサイズと素材を決める】
サイズについては、定型サイズがいくつかあるので、そこから選びましょう。
定型サイズよりも大判にしたい場合は、大判出力専門の業者もいます。
素材については、用途によって各種あり、プリント業者のホームページなどでそれぞれの特徴を確認できます。
例えば屋内用で短期間での使用が想定されるなら低コストのマット紙、屋外用なら耐久性重視のターポリンなどです。
【データを用意して入稿】
最近では、パソコンで作成しPDFに変換したデータで、入稿対応してくれる業者も増えてきました。
大きく引き延ばすので、画像やロゴデータは解像度の高いものを用意しましょう。時間に余裕があるなら、デザインからお任せして、よりレベルの高いものを制作してもらう手もあります。
あとは仕上がりを待つだけです。バナースタンドをスムーズに手配できればイベントや展示会の成功は間違いなしです。

イチオシ

デザイン自由自在!効果的な集客を見込めます

続きを読む

リーズナブルにプリントできるからおサイフも安心

続きを読む